FC2ブログ

自己流で始めてから10年、素人の陶芸ドタバタ話

  爺の陶芸村のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 今日の本焼き > 今回は辰砂、久しぶりに還元焼成ですぅ  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回は辰砂、久しぶりに還元焼成ですぅ

2015 - 04/15 [Wed] - 20:20

また、パリに行きたいですねぇ
パリは何度行っても飽きない、尽きない
と同時に、また、ロンシャン競馬場の凱旋門賞にも行きたいところ

その為には
もう少しフランス語が喋れるようになりたいですね

ということで
今月からフランス語をちゃんと勉強するべく
地域のフランス語サークルに参加することになりました

まあ、フランス語慣れするだけでもいいかな、という軽い気持ちですが
やはり難しい、苦戦してます

さて
素焼きしたものが大分溜まっていたので
本焼きです

今回は辰砂が中心
となれば、久しぶりに還元焼成となります

電気窯なので窯が痛むから
あまり還元はしたくないのですが
まあ、年1回位ならいいでしょう

ということで
窯に木炭を入れて焼成
無事焼き上がりました

辰砂07

なかなか、良い色が出てますな

ただ、念入りに冷却した(恐らく30~40度位)にも関わらず
窯から出した器たちから
時々ピキピキ、音が立つ

えっ、どいうこと!!
この位まで冷却すれば
今まで、他の釉薬ではなかったけど…

まあ、器を念入りに見ても貫入は視認できなかったけど
恐らく使ってゆくうちに、貫入が出てくるんでしょうね

この続きは次回へ~

        ランキングに参加しています
        どうか"愛のポッチ"をお願いします

        
        にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

こんばんは^^
フランス語はペラペラ話すことができたら、
とてもカッコイイですよね~。
ただ、英語よりも覚えることが多いようで、
なかなか難しいみたいですね・・・(^^;
頑張ってください!
辰砂はオリジナルの鉱物も深紅のとても綺麗な
色をしていますが、こちらも鮮やかで綺麗ですね^^

テン3さんへ

そうですね
フランス語、英語より複雑なので難しいです。
まずは慣れること、耳慣れが大事かな、と思っています。

美術館などで見る辰砂の陶器は鮮やかですからね
挑戦してみました

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://umizizou2.blog24.fc2.com/tb.php/326-3e2f77bc

 | HOME | 

プロフィール

umizizou2

Author:umizizou2
小さなマンションの一室に陶芸村を作りました。気ままに、陶芸のこと、旅のこと、日々の出来事を、書いてゆくつもりです。

作品集

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。