自己流で始めてから10年、素人の陶芸ドタバタ話

  爺の陶芸村のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 今日のワンショット > 我が家の水鉢が賑やかに  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家の水鉢が賑やかに

2015 - 07/26 [Sun] - 17:20

朝、我が家の水鉢の蓮が咲きました

水鉢1

水鉢2

年に一回あるかどうか
しかも、開花状態は数時間しかもたないだけに
写真を撮れたのはとても運が良かった

事実、この2時間後には
もう萎れてしまいましたからね

さて
この水鉢には
メダカがいるのですが
今年はかなりの数、泳いでいます

水鉢4

水鉢3

例年、親メダカが子供を産んでも
親が食べてしまうので
孵化した赤ん坊メダカが育つことはありませんでした

なので
まったく期待していなかったのですが
今年は何故か食べられずに
かなりの数が赤ん坊から青年まで育ちました

こんなこと初めてです

親メダカは歳を越したのが二匹だけだったのですが
その二匹の親メダカが冬、子供を産んだよう

子供を産んだうちの片割れは
春先に死んでしまったので
親メダカは、今は一匹だけとなってしまいました

それが子供たちが食べられずに生き延びられた原因だったのか

まあ、この子供メダカたち
餌をあげると賑やかなこと、賑やかなこと

この子たちが大人になって
子作りを始めたら
果たして赤ん坊は無事育つのだろうか、心配です

なにせ
今度は大人メダカの数が多くなるからね

        ランキングに参加しています
        どうか"愛のポッチ"をお願いします

        
        にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

こんばんは^^
蓮の花、綺麗ですね~^^
しかし少しの時間しか開花時間がないと
いうのは意外でした。。なんとも儚いといい
ますか、貴重な瞬間を写真に収めることが
できてよかったですね^^
メダカも逞しく育つのはとても良いことですが、
確かに次世代のメダカにとっては厳しそうな環境に
なっちゃいそうですね・・・(^^;

テン3さんへ

蓮は開花状態が超短いので
うっかりすると、咲いているのを見逃してしまう年も結構あります(笑)
メダカの方は痛し痒しです
なんとか、この状態から
更に子供(先代からすると孫ですね)が増えれば嬉しいのですが…

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://umizizou2.blog24.fc2.com/tb.php/343-dee747df

 | HOME | 

プロフィール

umizizou2

Author:umizizou2
小さなマンションの一室に陶芸村を作りました。気ままに、陶芸のこと、旅のこと、日々の出来事を、書いてゆくつもりです。

作品集

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。