自己流で始めてから10年、素人の陶芸ドタバタ話

  爺の陶芸村のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 催しもの > 骨董市で、乾山?に遭遇です  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨董市で、乾山?に遭遇です

2016 - 04/23 [Sat] - 17:55

今日は
浦和、調神社の
骨董市「浦和宿ふるさと市」に行ってきましたよ

骨董市02

骨董市03

特別、骨董収集の趣味があるわけではないのに
骨董市と聞くとわくわくするものがありますね

何故なんでしょうかね(笑)

まあ、テレビの「開運!なんでも鑑定団」も好きで
毎週欠かさず観ていますけどね

骨董市というと

骨董市01

こういうお人形さんやアクセサリーなどもありますが
やはり、なんといっても主役は陶磁器ですね

骨董市06

買うつもりは全くないけど
目の肥やし
見るのはメチャ楽しいです

骨董市05

骨董市04

で、いろいろ観て歩いていたら
こんなものを発見しましたよ

骨董市07

あの乾山
尾形光琳の弟、乾山の器ですよ

ええっ、本物かいな!?

一応、鑑定の文書がついていましたが
ちょっと信じがたい

本物なら
百万単位
だけど、乾山というと、結構偽ものも多いですからね

私的には、偽ものと観ましたが…

骨董趣味の人は
こういうのを買って
「開運!なんでも鑑定団」で
"残念でした(涙)"と、なるんでしょうか

でも
こういうのがあるから
骨董市は楽しいんでしょうね

        ランキングに参加しています
        どうか"愛のポッチ"をお願いします

        
        にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

こんばんは^^
こういう骨董市は見て回るだけでも
十分楽しいですよね^^
知識を蓄えて、掘り出し物をゲットできれば
更に楽しいのでしょうけど、いいものは
やはり高いですからねぇ・・・(^^;
私も鑑定団は大好きですが、乾山といえば
ほとんど偽物ですよね(^^;本物であれば
ものすごいことですが買うのはリスクが高そうですね・・・(^^;

テン3さんへ

骨董という趣味ほど
危険なものはないですよね
競馬などの博打より
もっと博打かもしれません
まあ、骨董市で「これ本物かな?」と
野次馬的に見て回るのが一番楽しいかもしれませんね

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://umizizou2.blog24.fc2.com/tb.php/383-1388e93c

 | HOME | 

プロフィール

umizizou2

Author:umizizou2
小さなマンションの一室に陶芸村を作りました。気ままに、陶芸のこと、旅のこと、日々の出来事を、書いてゆくつもりです。

作品集

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

最新コメント

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。